けやきひろばビール祭りに行ってきました!

マツザキのホームページ・オンラインショップ担当の今野です。先日の休日に、さいたま新都心のけやきひろばで開催された「秋のビール祭り」に家族で行ってきました。ビールのイベントとしては全国でも最大級のイベントです。

 

前売り券は完売だったため、イベントの開場前に並ぼうとして見ると長蛇の列!炎天下の状態で、中に入るまでどれくらい掛かるのかと心配していましたが、開場と同時に列はスムーズに進みあれよあれよという間に会場内に入れました。

 

開場はテーブルのみの自由席(写真左)、テーブル椅子付きの指定席(指定時間以外は自由席)、レジャーシートを広げられるピクニックエリア(写真右)の三か所で楽しめます。

日曜日で席が確保できるかと心配でしたが、一番にピクニックエリアに行けば思いのほかあっさりとレジャーシートを広げて席を確保する事が出来ました。

ベビーカーや組み立て式の簡易テーブルなどを持って来ている人もおり、さらに子供が楽しめる輪投げや迷路、くじ引きにフェイスペイントの店など、家族で行っても全員楽しめるイベントでした!

正直なところ商業柄、子供と一緒に行けるお酒のイベントはかなり有難いです、グループで来ている方やママ友同士もおり、広々とした空間は子供がいても安心です。さらに室内イベントなので熱中症や雨などの心配も無く、トイレも近いのが地味に助かります。

さて席も確保したところで、ようやくビール祭りスタート!

  

マツザキでもお馴染みのコエドビールさんにご挨拶、このイベントで出店するブルワリーはなんと90店以上、ビールの数は300以上にも上ります。流石にすべて制覇するのは無理ですね……。

 

チビチビとビールを口にしながら会場を回るだけでも楽しいもので、そんな中今年からお取引が始まった所沢ビールさんにもご挨拶、代表者様が直々に生ビールを直接注いでいました。ジューシー餃子美味しかったです!

シートに戻って、いただきます!多くのブルワリーが小さいカップの飲み比べセットを発売していたので、色んなビールを楽しみたい自分としては嬉しい限り。

飲食物の持ち込みは基本的に禁止ですが、フードの数がとにかく多いので小さな子供でも食べられるものがいっぱいありました!釜玉うどんやパンケーキ、フランクフルトにタコ焼き、カレー、アイス、おでん、ケバブなどフードの出店も90以上あるので、食べたいものが目移りしてしまいます。

 

ビールがなくなれば第二弾に出発!こちらもマツザキで新しく取り扱いが始まった六甲ビールさん、丁寧にビールを注いでくれました。本来生樽だけでしか飲めないビールが楽しめるのもイベントならではのだいご味ですね。

   

富士桜高原麦酒さん、独歩ビールさん、皆さん笑顔で楽しそうにビールへの熱い思いを口にしていました。

 

開場後2時間ほど経つと流石に人混みが多くなってきましたが、出店数がとにかく多いので人気のブースでなければスムーズにビールもフードも購入する事が出来ました。

 

ヴァイエンシュテファンでは大人のビールプリンなるものが……気になりますがお腹もいっぱいになってきました。

えぞ麦酒の蒸し牡蠣は最高に美味しかったです。その場で蒸したての牡蠣を開けてくれました。写真のビールは六甲ビールさんのメラゾーマ(写真左)、なんだかすごい名前ですよね……。右の写真がなんと山田錦を使ったビールです。お米を使用したビールはフルーティー且つ爽快感もあり、程よいコクが美味しゅうございました。

さてここからは、開場の雰囲気を写真ダイジェストでご覧ください!

 

 

 

 

左の目を引くビールは富山の城端麦酒さんのフルーツビール。すっきりとしていて美味しい!

他にも多くのブルワリーさんでサクランボやラズベリーなどを使用したカクテル感覚のフルーツビールが販売されていましたので、普段はあまりお酒を飲まない方でも飲みたくなるビールがきっと見つかるはずです。

個人的にも様々なビールを飲んで新たな扉が開いた感じがしました。まさにビールの海へと航海に出たこのイベント。

感想としては……いやぁ、とにかく大満足のイベントでしたね!来年も開催されれば是非家族で参加してみたいと思います!

とにかく数が多いのでビールやフードは何を最初に買うかある程度目星を付けておいた方が良いかと思います。帰る頃にも、飲んでみたかったビールや食べたかったフードがいくつかあったのが心残り……。

そして家に帰ってから二次会が始まったことは言うまでもありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)