日本酒の香りは酵母で決まる

日本酒の酵母はその他数多く存在しており、協会酵母、県が開発した酵母の他、自社培養したオリジナルの酵母、日本酒蔵に存在している蔵付酵母、桃色に変化する赤色清酒酵母、突然変異種まで多種多様な酵母が存在しており、さらに蔵元がブレンドなど行う事により未知数の日本酒が出来上がります。

一度お酒を選ぶ際に使用している酵母に注目してみると違った日本酒の一面が見られるかもしれません。